Pythonのprint関数で改行せずに出力する

Pythonで標準出力に文字列等の出力するときに組み込み関数のprintを使うことはよくあると思いますが、改行しないようにしてみます。

目次

  1. print関数の書式
  2. 実施例

print関数の書式

print関数の書式を見てみます。

print(obj, [sep], [end], [file], [flush])
変数 内容
obj 出力するオブジェクト。文字列に変換される。
sep 省略可。規定値は''。オブジェクトの区切り文字。
end 省略可。規定値は¥n。最後に出力する文字。
file 省略可。規定値はsys.stdout。出力先。
flush 省略可。規定値はFalse。ストリームを強制的にFlushするかどうか。

endという変数があって、規定値が改行になっています。 これを空文字に変更すれば、改行されなくなります。

実施例

まずendを指定しないで出力してみます。

>>> for i in range(10):
...     print(i)
...
0
1
2
3
4
5
6
7
8
9

ループでprintが実行される毎に改行されてますね。

では、endに空文字を指定してみます。

>>> for i in range(10):
...     print(i, end='')
...
0123456789

改行せずに出力されました。

広告

Pythonカテゴリの投稿