辞書

Pythonのデータ型の一つである辞書についてです。

目次

  1. Pythonにおける辞書とは
  2. keyに対応するvalueを取り出すには
  3. 辞書にkeyが存在するかどうか調べる
  4. 辞書にあるkeyを調べる
  5. 辞書にあるvalueを調べる

Pythonにおける辞書とは

辞書は、keyとvalueのペアを集めたものです。

keyとvalueの間にコロン(:)を置きます。各ペアはカンマで区切ります。辞書全体は波括弧で括ります。

dict = {key:value, key2:value2, key3:value3}

辞書の中では同じkeyは使えません。 下記の例ではkeyにhogeという文字列が2つ入力されていますが、辞書には片方しか残っていません。また、2つのkeyに同じpiyoというvalueが入力されていますが、これは両方とも辞書に残っています。

>>> dict = {'hoge':'bar','hoge':'piyo','foo':'piyo'}
>>> dict
{'hoge': 'piyo', 'foo': 'piyo'}

keyに対応するvalueを取り出すには

辞書からkeyに対応する値を取り出すには、keyをインデックスにしてアクセスします。 なお、辞書に存在しないkeyを指定すると、エラーになります。

>>> dict = {'hoge':'piyo','foo':'bar'}
>>> dict
{'hoge': 'piyo', 'foo': 'bar'}
>>> dict['hoge']
'piyo'
>>> dict['ho']
Traceback (most recent call last):
  File "<stdin>", line 1, in <module>
KeyError: 'ho'

エラーが出ると困る場合は、getメソッドを使います。 getメソッドは、keyが存在しない場合は何も返しませんが、keyが存在しない場合に返す値を2つめの引数に設定できます。

>>> dict
{'hoge': 'piyo', 'foo': 'bar'}
>>> dict.get('hoge')
'piyo'
>>> dict.get('ho')
>>> dict.get('ho',-1)
-1

辞書にkeyが存在するかどうか調べる

inを使って、辞書にkeyが存在するかどうか調べることができます。存在する場合はTrue、存在しない場合はFalseが返ります。

>>> dict
{'hoge': 'piyo', 'foo': 'bar'}
>>> 'hoge' in dict
True
>>> 'ho' in dict
False

辞書にあるkeyを調べる

keysメソッドを使って、辞書内のkeyの一覧を取得できます。

>>> dict
{'hoge': 'piyo', 'foo': 'bar'}
>>> dict.keys()
dict_keys(['hoge', 'foo'])

辞書にあるvalueを調べる

valuesメソッドを使うと、辞書内のvalueの一覧を取得できます。

>>> dict
{'hoge': 'piyo', 'foo': 'bar'}
>>> dict.values()
dict_values(['piyo', 'bar'])

広告

Pythonのデータカテゴリの投稿