Pythonのrangeオブジェクト

面白いオブジェクトがあります。

rangeオブジェクトは、整数の繰り返しのシーケンスを返すオブジェクトです。

R = range(stop)
R = range(start, stop, step)
変数 内容
start 開始値となる整数
stop 終了値の整数
step 増分を示す整数。省略可。既定値は1です。
R rangeオブジェクト

試してみた方がわかりやすいでしょう。

>>> R = range(0,10,1)
>>> R
range(0, 10)
>>> list(R)
[0, 1, 2, 3, 4, 5, 6, 7, 8, 9]

>>> R = range(5)
>>> R
range(0, 5)
>>> list(R)
[0, 1, 2, 3, 4]

広告

Pythonのデータカテゴリの投稿