Pythonのリストを結合する

Pythonでリストを結合します。

目次

  1. extendメソッドでリストを結合する
  2. extendによる結合の例

extendメソッドでリストを結合する

リストに要素を追加して結合するにはextendメソッドを使います。元のリストに別のリストを並べてくっつけるイメージです。

list.extend(d)
変数 内容
list 追加されるリスト。
d 追加する要素。

extendによる結合の例

2つのリストを作って、結合してみました。

>>> a = [['A1'],['A2'],['A3']]
>>> b = [['B1'],['B2'],['B3']]

>>> a  # 表示して改行だけ整形しました
[
['A1'],
['A2'],
['A3']
]
>>> b # 表示して改行だけ整形しました
[
['B1'],
['B2'],
['B3']
]

>>> for i in range(len(a)):
...     a[i].extend(b[i])
...

>>> a # 表示して改行だけ整形しました
[
['A1', 'B1'],
['A2', 'B2'],
['A3', 'B3']
]

子のリストに要素が増えました。

csvモジュールで読み取ったcsvデータを横につなげるときに使いました。

広告

Pythonのデータカテゴリの投稿