Macでスクリーンショットを撮る

Windows10でスクリーンショットを撮るときはPrint Screenですが、MacBook Airにはそういったキーがありませんので、MacOSでのスクリーンショットのショートカットを忘れないように書いておきます。

目次

  1. 画面全体のスクリーンショットを撮る
  2. 画面の一部のスクリーンショットを撮る
  3. ウィンドウやメニューのスクリーンショットを撮る
  4. 影が無いスクリーンショットを撮るには
  5. まとめ

画面全体のスクリーンショットを撮る

「shift」+「command」+「3」を押すと、画面全体のスクリーンショットがデスクトップにPNGファイルとして保存されます。 ファイルに保存せずにクリップボードに保存するには、「control」+「shift」+「command」+「3」を押します。

画面全体のスクリーンショット

画面の一部のスクリーンショットを撮る

「shift」+「command」+「4」を押すとポインタが十字に変わります。撮りたい範囲をドラッグして選ぶと、選んだ範囲のスクリーンショットがデスクトップにPNGファイルとして保存されます。

切りだしてスクリーンショット

ドラッグして範囲を選択するときに、「shift」を押しながらだと選択範囲が縦方向だけに変化するようになり、「option」を押しながらだと選択範囲が線対称に変化するようになり、「スペース」を押しながらだと選択範囲の大きさを変えず位置をいどうするようになります。 「esc」を押すと、取り消されます。

ファイルに保存せずにクリップボードに保存するには、「control」+「shift」+「command」+「4」を押します。

ウィンドウやメニューのスクリーンショットを撮る

「shift」+「command」+「4」を押すとポインタが十字に変わります。その状態で「スペース」を押すとポインタがカメラに変わります。その状態でウィンドウやメニューをクリックすると、そのウィンドウやメニューのスクリーンショットがデスクトップにPNGファイルとして保存されます。 「esc」を押すと、取り消されます。

ファイルに保存せずにクリップボードに保存するには、「control」+「shift」+「command」+「4」を押します。

影が無いスクリーンショットを撮るには

「shift」+「command」+「4」でウィンドウやメニューのスクリーンショットを撮ると、影が付きます。 影が付くと使い勝手が悪いというときは、ポインタがカメラに変わってからウィンドウやメニューをクリックするときに、「option」を押しながらクリックすると影無しのスクリーンショットが撮れます。

影無しスクリーンショット

まとめ

  ショートカット
画面全体 shift + command + 3
画面の一部 shift + command + 4 → 範囲選択
ウィンドウ shift + command + 4 → スペース → ウィンドウ選択
メニュー shift + command + 4 → スペース → メニュー選択

controlキーを追加すると、クリップボードにコピーされる。

ウィンドウ/メニュー選択時にoptionキーを押しておくと、影が無くなる。

広告

ショートカット/ジェスチャーカテゴリの投稿